【ハンターハンターSS・クロス】メルエム「何者だ貴様?」めだか「私は生徒会長だ!!」

【ハンターハンターSS・クロス】メルエム「何者だ貴様?」めだか「私は生徒会長だ!!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:31:53 ID:SBy42zXs
めだか「お初にお目にかかるメルエム殿」

メルエム「何者だ貴様?」

めだか「私は生徒会長だ!!」

メルエム「……プフ、生徒会長とは何だ?」

プフ「生徒会長とは生徒会、つまり学校内での生徒の集まりの中の長でごさいますね」

プフ「この女は『箱庭学園』という大規模な学園の生徒会長でございます」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:35:22 ID:w2FE9M2g
メルエム「ふむ、つまり貴様がその学園の王ということか………」

めだか「いやいや、王などではごさいません」

めだか「私は……一人ではなにも出来ない弱い女ですよ」

メルエム「………貴様、余を愚弄するか………」

めだか「?………何のことですかな?」

メルエム「気付いておるわ、その内に秘めたる『野性』!」

メルエム「それほどの力が有って『弱い』だと?理由を申してみよ!」

めだか「…………」
3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:38:35 ID:w2FE9M2g

プフ「(王の感情が昂っている……!)」

プフ「(私の『麟粉乃愛泉』を使うまでもない………!)」

プフ「(これは……返答を誤れば…)」

プフ「(解任ですよ………?)」

めだか「――――私は」

メルエム「………」

めだか「私はかつてある男に出会いました」

めだか「………当時はどうしようもない悪党―――いや、『負』とでも言いましょうか」

メルエム「………ほう?」

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:42:42 ID:w2FE9M2g
プフ「(王が興味を示された……?)」

めだか「そして、私はその男を改心させることができず………力でその男を追い出したのです」

メルエム「なぜだ?力で捩じ伏せる、其れが最善であろう?」

めだか「いえ、その時私の心と志は螺子曲がってしまいましてね………」

めだか「力での支配、それほど醜い物はありませんよ」
5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:49:11 ID:w2FE9M2g
メルエム「!?」

めだか「まあ今でこそ、その男も丸くなってはおりますが………いやいや、恥ずかしい限りです」

メルエム「…………」

プフ「(……王の全てを覆すつもりか!?この女!)」

プフ「(この女………危険だ………!)」

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:55:05 ID:w2FE9M2g
メルエム「其れでは―――」

メルエム「余は、何のために生まれてきたのだ?」

めだか「それは――――」

めだか「貴方は、皆を幸せにするために生まれてきたのですよ」

メルエム「幸せに……するためにだと?」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:56:11 ID:w2FE9M2g
メルエム「馬鹿な、余が今までに幾つの命を奪ったと思っておる!」

メルエム「人を幸せにすることなど……出来るはずがないであろう!!」

めだか「出来ますとも!!」

メルエム「!?」

めだか「過去に過ちを犯しても」

めだか「未来は退屈などではない!」

めだか「安心しろ」

めだか「生きることは、劇的だ!」

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:57:12 ID:w2FE9M2g
メルエム「余も………変われると申すのか?」

めだか「勿論だ!私が変われたのだ、貴方はに変われぬはずがないであろう!」

メルエム「プフ………ユピーにピトー、いや全員呼んでまいれ」

プフ「………はっ」

めだか「では私は失礼します」

メルエム「貴様………何故此処に来たのだ?」

めだか「……なに、ただの気まぐれですよ」シュン

メルエム「…………」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:58:12 ID:w2FE9M2g
プフ「王、全員お連れしました」

メルエム「む、ご苦労だったなプフ」

メルエム「よいか、貴様らに最後の命令を下す」

一同「!?」

メルエム「此れからはその力、余のためでは無く世に使え!」

メルエム「そして必ず、力で解決しようとするではない!」

プフ「………王のご命令とあらば」

ユピー「我々は従うまで」

ピトー「何時までもついて行きます」

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 10:59:13 ID:w2FE9M2g
安心院「全く、めだかちゃんには驚きだぜ、まさか漫画に入ってまでお説教とはね」

めだか「良いであろう安心院さん、何か私を見てるような気がしてならなかったのだ」

善吉「めだかちゃーん、一緒に帰るぞー」

めだか「うむ!」

阿久根「めだかさん、俺も良いですか?」

喜界島「あ、私も!」

球磨川『残念ながら僕もいるぜ?』

安心院「全く」

安心院「ままならねーな、人生ってのは」
11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/07/28(土) 11:02:07 ID:JZ5JI5u.
これにてお仕舞いです。
「なんかめだかちゃんとメルエム似てね?」
とか思って書いたSSですので短く拙いですが楽しんでくれれば………

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする