【まどマギ・クロスSS】ほむら「ここも魔法少女の世界なの……?」

【まどマギ・クロスSS】ほむら「ここも魔法少女の世界なの……?」

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:27:10.52 ID:wEDY2xIL0
ほむら(幾千もの世界を繰り返してきたけど)

ほむら(どうしてもアイツに勝てない)

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほむら(巴マミや佐倉杏子が生きていても同じ)

ほむら(……まどかを魔法少女にしてしまっては意味がない)

ほむら「誰か……助けて……」 ジワッ

ズズズズ

ほむら「!」

ほむら「いけない、ソウルジェムに穢れが」

ほむら(この世界も諦めましょう)

ほむら(……願わくば)

ほむら「出来ることなら、次は新しい力が」

ほむら「新しい仲間が欲しいものね」

カチッ
5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:29:35.73 ID:wEDY2xIL0
ーーーーー
ーーー

ほむら(……これで何度目のループかしら)

ほむら「んっ……」 パチッ

ほむら「!」

ほむら(いつもの病院じゃない……!) キョロキョロ

「よかった!目が覚めたんですね」

ほむら「!」 ガバッ

「うちのお庭に倒れていたから、びっくりしたんですよ」

ほむら「……あなたは誰?」

ほのか「私は雪城ほのか、この家に住んでいるの」
7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:30:54.37 ID:wEDY2xIL0
ほのか「それで、あなたは……?」

ほむら「……私は」

なぎさ「ねぇ、ほのかー!メップルのやつ知らなーい?」 ガラッ

ほむら「!」

ほむら(この感じ……この子達は、まさか……!)

なぎさ「ってうわ!お姉さん起きてたんだ!」 アワワ

ほむら「……私は曉美ほむら」

ほむら「そして、あなたたちと同じ魔法少女よ」

なぎほの「「え!?」」
8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:33:42.42 ID:wEDY2xIL0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほのか「あれが、ワルプルギスの夜……?」

なぎさ「あんなのぶっちゃけありえない……」

ほむら「最後にもう一度忠告するわ」

ほむら「奴は私の獲物、あなたたちには関係のない……」

なぎさ「関係なくなんかない!」

なぎさ「あいつを倒さなきゃ、この街がなくなっちゃうんでしょ!?」

なぎさ「この街には私たちの家族や友達がいるんだもん!」

なぎさ「そんなの黙って見てられないよ!」

ほのか「藤村くんもいるしね」 フフッ

なぎさ「ちょ、ちょっと!ほのかぁ~」 カァァ

ほのか「なぎさの言う通りです」

ほのか「曉美さんが止めても私たちは闘います!」
9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:35:41.50 ID:wEDY2xIL0
ほむら「……わかった」

ほむら「いっしょに頑張りましょう」 フフッ

なぎほの「「ハイ!」」

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほむら「来たわ!」

なぎさ「いくよ、ほのか!」

ほのか「うん!」

ギュッ

なぎほの「「デュアル・オーロラ・ウェーブ!」」 カッ
10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:39:32.22 ID:wEDY2xIL0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほむら「私の魔法も、次が最後……」 ハァハァ

ブラック「行くよ、ホワイト……!」 ハァハァ

ホワイト「うん!」

ブラック「ブラックサンダー!」 バチバチ

ホワイト「ホワイトサンダー!」 バチバチ

ブラック「プリキュアの!美しき魂が!」

ホワイト「邪悪な心を打ち砕く!」

カチッ

ほむら「さあ、時は止めたわ!今よ!」

「「プリキュア・マーブルスクリュー!!」」
12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:41:44.71 ID:wEDY2xIL0
「「プリキュア・マーブルスクリュー!!」」

ズドォォン

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュゥゥ

ほむら「ハァ、ハァ……嘘……?」

ほむら「勝った……ワルプルギスの夜を倒したの……?」

ホワイト「……やったぁ!」

ブラック「勝った!勝ったんですよ、曉美さん!」

ほむら「うん」 グスッ

ほむら「これで……これで、まどかを」 ポロポロ

ほむら「……まどか?」

カチッ
14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:43:17.30 ID:wEDY2xIL0
ーーーーー
ーーー

ほむら「!」 パチッ

ほむら(何で!何でまたループが!) ガバッ

ほむら(誰も欠けずに、ワルプルギスの夜を倒したのに)

ほむら(誰も、欠けずに……?)

「よかった!目が覚めたんですね」

ほむら「!」

ほむら(この声……この和室は……)

「うちのお庭に倒れていたから、びっくりしたんですよ」

ほむら「……雪城ほのか」
15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:44:35.74 ID:wEDY2xIL0
ほのか「え!?ご、ごめんなさい」 アタフタ

ほのか「私、どこかでお会いしましたか?」

ほむら(また同じ世界を繰り返して……)

なぎさ「ねぇ、ほのかー!ミップルのやつ知らなーい?」 ガラッ

ひかり「もう、なぎささんが叱ったりするからですよ」

ほむら「!?」

なぎさ「ってうわ!お姉さん起きて」

ほむら「美墨なぎさと……誰?」
16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:45:49.05 ID:wEDY2xIL0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ルミナス「効くかどうかわかりませんけど、やってみます!」

ルミナス「ルミナス・ハーティエル・アンク」

カチッ

ほむら「さあ、時間は止めたわ。今のうちに」

ブラック「え?あ、はい」

黒白「「プリキュア・マーブル・スクリュー!!」」

ほむら「マックスゥゥゥ!!」

ズドォォン

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュゥゥ

ほむら(これで、あの子を悲しませることは……)

カチッ
18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:49:13.03 ID:wEDY2xIL0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ウィンディ「しぇーなるいじゅみをけがしゅもにょにょ!」 シャキーン

ブライト「アコギな真似はおやめなさい!」 シャキーン

ほむら「愚か者が相手なら私は手段を選ばない!」 シャキーン

ウィンディ「風よ!」 ブワッ

ブライト「光よ!」 ズドン

ほむら「火薬よ!」 ドカン

ワルプルギス「グフゥアァ」
19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:50:15.39 ID:wEDY2xIL0
ほむら「時間よ、止まって!」

カチッ

ウィンディ「いきます!」

ウィンディ「精霊の光よ!命の輝きよ!」

ブライト「希望へ導け!二つの心!」

「「プリキュア・スパイラル・スター・スプラッシュ!!」」

ピカァァ

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュゥゥ

ほむら(よし!これで……これで?)

カチッ
23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:55:06.31 ID:wEDY2xIL0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ドリーム「夢見る乙女の底力!受けてみなさい!」

ドリーム「プリキュア・シューティング・スター!」

ドゴォ

ワルプルギス「グエェエェウェ」

りんちゃんさん「今だ!」

レモネード「ハイ!私が行きます!」 ダッ

レモネード「輝く乙女の弾ける力!受けてみなさい!」

レモネード「プリキュア・プリズム・チェーン!」

シュルルル

ワルプルギス「ウキュウ」 ギュッ
25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/03(金) 23:58:23.95 ID:wEDY2xIL0
ローズ「隕石パンチ!」

ボコン!

ワルプルギス「グフッ」

BBA「チャンスよ!ほむらさん!」

ほむら「ええ!」 ダッ

ほむら「百合っこ乙女の希望と絶望!受けてみなさい!」

ほむら「ホムホム・エイトエイト・エスエスエム!!」 ザバァ

ドドドドドドド

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュゥゥ

ほむら「やったわ、みんな!7人欠けることなく」

カチッ
26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:00:18.43 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

mktn「ムリよ、あんなの勝てっこない……!」 ガクガク

ラブ「大丈夫だよ、ミキたん!」 グッ

ほむら「どこまで迷惑をかけるの、美樹さやか」

mktn「だからその子は誰なのよ!一ヶ月も間違え続けてるけど!」

せつな「ほむらさん、とりあえず私たちで弱らせましょうか」

ほむら「そうね」

チェインジ・プリキュア!ビートアップ!
27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:03:14.05 ID:D8xzjFkh0
パッション「はっ!」

ほむら「ふっ!」

アカルン!時止め!アカルン!時止め!アカルン!時止め!

ワルプルギス「ウギャアアアア」 ドドド

mktn(あの2人だけでいいんじゃ……)

ピーチ「私たちも行こう!」

パイン「みんなで闘えば勝てるって、私信じてる!」

mktn「……もう!」

チェインジ・プリキュア!ビートアップ!

ベリー「アタシ完璧なんだから!もちろん行くわよ!」 ポトリ

パイン「ベリーソード落としてるよ」

ベリー「お、囮よ!オトリ!」カァァ
28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:05:30.96 ID:D8xzjFkh0
ピーチ「プリキュア・フォーメーション!レディーゴー!」 ダッ

パッション「ハピネスリーフ・セット!パイン!」 ブン

パイン「わ、おっとと」 アタフタ

ほむら(一ヶ月見てるけど未だに危なっかしいわ) ハラハラ

ピーチ「プラスワン!ラブリーリーフ・セット!ほむら!」 ブン

ほむら「プラスワン!リリィリーフ・セット!」

「「ラッキークローバー・グランドフィナーレ!!」」

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュワシュワー

ほむら「まったく、美樹さやかはどこまで私に迷惑を」

ベリー「だからあたしは!」

カチッ
29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:06:45.40 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ムーンライト「ふっ!はっ!」

ドゴォ

ワルプルギス「ぐえぇうぇぇぇ」

ほむら(今回は彼女一人で勝ってしまいそうね……)

マリン「ムーンライト!スーパーシルエットでトドメにしよっ!」

ほむら(え、月影ゆりだけで倒せるんじゃ)
30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:08:30.88 ID:D8xzjFkh0
「「花よ、咲き誇れ!」」

「「プリキュア・ハートキャッチ・オーケストラ!!」」

ズゴゴゴゴ……

ほむら「え」

ワルプルギス「エ」

ゴツン!

「「はあぁぁぁああぁあ!」」

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 ポワポワーン

ほむら(いや、それはオーバーキルというか……)

カチッ
31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:11:00.90 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

メロディ「二人の良いところ、交換して強くなろっ!」 イチャイチャ

リズム「うんっ!」 イチャイチャ

ほむら(私の入る隙がない……!)

「「2つのトーンを1つの力に!」」

ほむら(身体近すぎない!?)

「「駆け巡れ!トーンのリング!」」

ギュッ

ほむら(恋人繋ぎって!羨まし……なんて不純な!)
32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:13:55.90 ID:R4DbvMOZ0
「「プリキュア・ミュージックロンド!スーパーカルテット!」」

ズドン

「「せーのっ」」

ほむら 「え、あ」

「「フィナーレ!!」」

ほむら「ティロ・フィナーレ!」

ドォン!

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 グゥグゥ

ほむら(私も「 」とイチャイチャしたいわ)

ほむら(……誰と?)

カチッ
33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:14:58.16 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ほむら「んん……」 モゾモゾ

ほむら(次はどんな可愛い女子中学生……じゃなかった)

ほむら(強いプリキュアが助けてくれるのかしら)

ほむら「!」 パチッ

「あ、気が付いたみたい!」

「ホント!?ミンナを呼んでこなキャ!」 ダッ

ほむら(これは……この子たちはどうみても)

ほむら「小学生?」
35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:16:47.94 ID:R4DbvMOZ0
あいこ「え?まぁ、あたしたちは小学生やけど」

はづき「ねぇねぇ、あいちゃん。この人中学生かな?それとも高校生とか?」 ゴニョゴニョ

あいこ「えー、そんなん自分で聞きぃやー」

どれみ「なになに!お姉さんが目を覚ましたって本当!?」 ガラッ

ほむら(そして、この気配……!)

ほむら「あなたたちも魔法少女なのね?」
36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:18:06.37 ID:R4DbvMOZ0
「「!」」

おんぷ「いやっ!これってまさか!」 ガクガク

ももこ「アタシたち魔女ガエルになっちゃう!?」 アタフタ

はづき「で、でもみんな何ともないよ……?」 ビクビク

どれみ「そ、そうだ!私達はただしくは魔女見習いだから、それがバレなければ!」

あいこ「って言うてもうてるやん!」 ビシッ
37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:19:29.93 ID:R4DbvMOZ0
ほむら「?」

ほむら「いきなりどうしたの?」

ほむら「あなたたちが魔女見習い?だったらどういう……」

どれみ「うわぁぁん!もうダメだぁ!」 ガクガク

はづき「……でも、やっぱり何ともないよ」 ビクビク

おんぷ「これってまさか……!」

ももこ「オネーサンも魔女!?」

ほむら「え?ええと、魔女になる途中という感じかしら」
38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:21:02.91 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

あいこ「なんかごっついの来たなぁ」

ももこ「タイフーンだね!」

ぽっぷ「お姉ちゃん、ちょっと怖いかも」 ギュッ

どれみ「だーいじょうぶ!お姉ちゃんにまっかせなさい!」

ほむら「ええ、奴がまだ遠くにいるうちに始めましょう」

「「はい!」」
42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:23:26.48 ID:R4DbvMOZ0
どれみ「ピーリカピリララ、のびやかに~」

はづき「パイパイポンポイ、しなやかに~」

あいこ「パメルクーラルクー、たからかに~」

おんぷ「プールルンプルン、すずやかに~」

ももこ「ペルータンペットン、さわやかに~」

ぽっぷ「ピピットプーリット、ほがらかに~」

ほむら「ホムホームホームリン、ひたむきに~」

「「マジカルステージ!お願い、ワルプルギスの夜をやっつけて!」」

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」

ポン

ワルプルギス「チュンチュン」 パタパタ

ほむら(ふぅ、意外と魔力を使ったわ)

ほむら(それにしても小学生というのもなかなか)

カチッ
45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:27:17.70 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ほむら「!」 パチッ

ほむら(知らない天井ね、もう慣れたけれど)

ほむら「ここは……図書室?」 キョロキョロ

「たぶんこの辺りから物音がしたんやけどなぁ」

「ほぇぇ、おばけとかイヤだからね」

ほむら「!」

ガチャ

ケルベロス「うわ!なんや人がおる!」

さくら「ほぇ?カードじゃなくて人なの?」
49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:29:52.33 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

知世「超絶かわいいですわ!さくらちゃん!」 ●REC

ほむら「ワルプルギスは私がとことん弱らせたわ、さあ!」 ●REC

さくら「う、うん!汝のあるべき姿に戻れ!クローカード!」

ピカァァ

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 ポン

ケルベロス「んー、どれどれ」 ヒョイ

ケルベロス「あれぇ、『廻(ステージ)』なんてカードあったかいなぁ?」

知世「ああ!私としたことが、テープが切れそうですわ」 ●REC

ほむら「その心配には及ばないわ」 スッ

ほむら「予備は3つは常備しておくものよ」 ●REC

知世「さすがですわ、ほむらさん!」

ほむら(さくらは可愛いわね、特にピンクの衣装の時が……)

カチッ
52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:35:55.75 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

エイラ「ホムラはいっつも同じズボンを履いてるよナー」 ニヒヒ

ゲルト「替えがないなら私が貸してやるのというのに」

ペリーヌ「ちょっと!貴女方には配慮というものがありませんの!?」

ペリーヌ「きっと語るも涙、聞くも涙の……」

エーリカ「ズボン履くだけホムラはしっかりしてるよぉ」 ファァ

ゲルト「ハルトマン!もしやまたおまえはズボンを……!」
53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:39:29.56 ID:R4DbvMOZ0
ほむら「えっと、何の話かしら?」

宮藤「あはは……曉美さんのズボンかわいいねって」

ルッキーニ「ねぇねぇ!あたしも履いてみたい!」 ウジュジュ

ほむら「ダメよ、これは大事な人の」

ほむら「……誰のだったかしら?」

宮藤(何故かルッキーニちゃんの言葉はわかるんだよね……)

ミーナ「ごめんなさい、ホムラさんの軍服はまだ用意できてないの」

もっさん「なんなら扶桑海軍のを貸してやるが……」

ほむら「いえ、今のままで構わないわ」
54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:43:13.10 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ミーナ「ストライクウィッチーズ!出撃!」

「「了解!」」

シャーリー「がんばろうな、ホムラ!」 ボイン

リーネ「きっと倒せますよ!」 ボイン

ほむら「……頑張りましょう、サーニャ」

サーニャ「え?あ、はい……」 ズドン ズドン

パキィン

もっさん「コアが見えた!」

ほむら(え、何あれ)

もっさん「れっぷぅぅぅざぁん!!」 ズバッ

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュゥゥ

ほむら(……何で私はこのズボンが大事なのかしら)

カチッ
56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:45:46.09 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ほむら「あなた可愛いわね、特にその声が」 ハァハァ

リコ「なぁんか、ヤバいお姉さんがこっち見てるよ」 ヒソヒソ

リム「目線を逸らさずにゆっくり下がるんだよ、肉食獣は動くものに飛びつくから!」 ヒソヒソ

ほむら「私は変態なんかじゃないわ」

ほむら「仮に変態だとしても変態淑女よ、だからこっちに」 ハァハァ

ナギサ「あら、どうかしたの?」

ほむら「むっ、巨乳は狼にでも発情していればいいのよ」

ナギサ「えっ」

カチッ
57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:50:33.84 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ほむら「自爆覚悟の攻撃なのに効いてない……」

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

なのは「なんでそんなことするかな……」

ズドン

ほむら「ぐぅっ!?」 シュゥゥ

なのは「少し、頭冷やそうか」

ズドン

ほむら「ぐはっ!」 シュゥゥ

ワルプルギス「エェー……」
58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:52:36.72 ID:R4DbvMOZ0
なのは「私が決めるよ、ほむらちゃんはそこで見てて」

ほむら「 」 シュゥゥ

RH 「Excelion mode」 ジャキン

なのは 「これが私の全力全開!」

RH 「Starlight breaker」

なのは 「スターライト!ブレイカー!」 カッ

ズドォオォオオォ

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュゥゥ

ほむら「」 ガクガク

カチッ
60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:54:51.89 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ほむら(悪魔を、魔女でも魔法少女でもない、悪魔を見たわ) パチッ

ほむら「!」

ほむら(ここは……病院?)

ほむら「どこか懐かしい……」 キョロキョロ

ほむら「あ」

『見滝原中学、転入』

ほむら「あぁああぁ!!」 ガバッ

ほむら「私が!何のために世界を繰り返してきたのか!」

ほむら「魔法少女と戯れてる場合じゃなかったわ!」 ダッ
62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:57:34.19 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

教室

ほむら「曉美ほむらです」

まどか(キレイな子だなー)

ほむら(まどかぁぁぁあぁぁ!!)

ほむら(ふにゃあぁぁん!かあいい、かあいいよぉぉ!!) ハァハァ

ほむら(ごめんなさい!一時でもあなたを忘れていたことを許して!) ジトーッ

まどか(なんかすごい見つめられてる気がする)
64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 00:59:37.69 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

キュゥべぇ「助けて、まどか!」 ボロボロ

まどか「え、何これ!?妖精?妖精さんなの?」

ほむら「……」 ザッ

さやか「あんたは転校生!?」

ほむら(私が何度もループを繰り返した理由……)

ほむら(それはまどかを魔法少女にせず、守り抜くこと!)

キュゥべぇ「まどか、契約!僕と契約してよ!」

さやか「え、あたしは?」

まどか「光の国?花の園?あなたはどこの妖精さんなの?」

ほむら「まどか、そいつの言葉に耳を貸してはダメよ」

さやか「何だよ、みんなしてさやかちゃんは無視か!」
65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:01:55.22 ID:R4DbvMOZ0
アントニー「ウゾゾゾゾ」 ワラワラ

さやか「うわ!なにこいつら!」

キュゥべぇ「ほら!契約しなきゃ危ないよ、まどか!」

まどか「ねぇねぇ、『危ないキュイ!』とか言わないの?」

アントニー「ウゾウゾ」 シャキン シャキン

さやか「いや、来るな!来ないで!」

ズドーン

マミ「危ないところだったわね」 ザッ

ほむら「くっ……ここは引くわ」 シュン

まどか「うわぁ!これって魔法少女ですよね!」 キラキラ

マミ「ええ、そうよ」 フフッ

さやか「誰かあたしを見て……」 グスッ
66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:04:20.52 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

シャルロッテ「もぐもぐ」

マミ「ぷらーん」

さやか「いやぁあああぁぁ!!」

キュゥべぇ「まどか、契約して!契約しないと食べられちゃうよ!」

まどか「え、でもコスチューム案が決まってないし」

シャルロッテ「ずもももも」

さやか「キュゥべぇ、あたしが契約する!契約するから!」

キュゥべぇ「コスチュームなんて何でもいいよ!さぁ、まどか!」

ほむら「その必要はないわ」 ザッ
68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:08:22.39 ID:R4DbvMOZ0
シャルロッテ「ほむっ」

チュドーン

まどか「ほむらちゃん!」

ほむら「まどか、あなたは私が守るから」

ほむら「キュゥべぇの言うことに、耳を貸してはダメ」

さやか「あれぇ、さやかちゃんは見えてないのかなー」

まどか「うーん、でも魔法少女になれるなら……」
69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:10:33.16 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほむら「ダメよ!まどか!」

まどか「決まったよ、キュゥべぇ」

まどか「私の願いは、全ての魔法少女を救いたい!過去も未来も、全ての世界を!」

キュゥべぇ「そ、そんなことができるはず」

ピカッ

ワルプルギス「イヤァアァアアアァァ」 シュゥゥ

ほむら「まどかぁ!!」
70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:12:53.35 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

宇宙のどこか

まどか「ほむらちゃん、ずっと頑張ってたんだね」

まどか「すべての世界を見てきた今ならわかるよ」

ほむら「まどか……」 ウルッ

まどか「……プリキュア」

ほむら「え?」

まどか「プリキュアに助けてもらったんだ……」

ほむら「あ、ああ……そんなこともあったかしら」

まどか「さくらちゃん……大好きなのに、私も会いたかったな」

ほむら「そう、それは残念だったわね」

まどか「……ほむらちゃん私のパンツ履いて空飛んでたよね?」

ほむら「あ、あれはズボン!ズボンなのよ!」

ほむら「パンツって言うと怒られるわよ!」
72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:15:41.80 ID:R4DbvMOZ0
まどか「ほむらちゃんはいろんな魔法少女に会ってきたんだね、羨ましいな」

ほむら「それでもいつも頭の中はまどかのことでいっぱいだったわ!本当よ!」

まどか「へぇー」 ジトーッ

ほむら「あの、まどか?」

まどか「……ズルい」

ほむら「ごめんなさい!少しだけ貴女のことを忘れてて」

まどか「私も魔法少女に会いたい!」

ほむら「え!?そっちなの?」

ほむら「で、でも貴女はすでに概念的な存在に……」

まどか「ぐっ……いいもん!魔法少女に会ってくるもん!」 ピュー

ほむら「待って、まどかぁ!!」
74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:18:11.00 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

まどか(ほむらちゃん、今日はあかりちゃんに会ってきたよ!)

ほむら(『全ての魔法少女を救う』と願ったまどかは、その力で様々な魔法少女の世界を訪問)

ほむら(そして救済までの過程を私に報告するようになった)

まどか(あかりちゃんったらすぐ顔を赤くしてかわいいんだぁ) ティヒヒ

ほむら(私は沙羅のほうが好きよ)

まどか(……ふーん)

ほむら(も、もちろん一番は桜あかりなんだけれど!)

まどか(うんうん、そうだよね!)
75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:20:19.72 ID:R4DbvMOZ0
ほむら「はっ!この気配は!」

魔獣「ズオオオオオ」

まどか(魔獣……頑張って、ほむらちゃん!)

ほむら「ええ!……あの、まどか?」

まどか(どうかした?)

ほむら「やっぱりアレやらないとダメかしら」 モジモジ

まどか(……私は『魔法少女』しか救わないから!) ブー

ほむら「わ、わかった!ちゃんとやるから!」

ほむら「すぅ……はぁ……」

ほむら「いくわよ!変身!」

ピカッ

ほむら「魔法少女ほむら☆マギカ!あなたの呪い、狙い撃つぞっ♪」

まどか(ほむらちゃん、カワイイ!)

ほむら(魔法少女やめたい……)

おわる
77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:22:51.57 ID:R4DbvMOZ0
おう、これはひどい…
プロットそのまま書き起こしたんでダイジェスト版みたくなってしまった
プリキュア(特にmktnがいるフレ)とストパンあたりはそれだけで一本作れる気がするのに
79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:24:56.67 ID:EXgIDvfWi
乙でした!
80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 01:26:16.69 ID:R4DbvMOZ0
あと邪道魔法少女の大先輩であるドクロちゃんや大魔法峠、ミンキーモモなんかも絡ませたかったけど、このダイジェスト版の形態で使うのはもったいない気がしたんでやめました
一応有名なアニメばかり集めたけど、わからないとこないよね?
114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 11:54:51.62 ID:R4DbvMOZ0
まだ生きてた
何番煎じだって話になる気がするけどまどか×さくらで少し書く
書き溜めてないから落ちそうになったら支援して
116:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:00:43.58 ID:R4DbvMOZ0
CDショップ

まどか「♪~♪~」

さやか「まっどかー!何聴いてんの!」 ガバッ

まどか「うわ!さやかちゃん」

♪しんじーるー それだけでー

さやか「また『プラチナ』かぁ、まどかはホント好きだね!」

まどか「うん!真綾ちゃんの声可愛いよぉ」 ティヒヒ

「助けて……まどか……」

まどか「え?今、誰か……」

さやか「おお?新しいキャラ付けですかぁ?」 ウリウリ
117:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:07:45.88 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

キュゥべぇ「まどか、助けて……」 ボロボロ

さやか「うわ、なにこいつ!」

まどか「ケ、ケロちゃん!?これってケロちゃんかな!」

ほむら「そいつの言葉に耳を貸してはダメよ、鹿目まどか」 ザッ

さやか「今度は転校生!?」

キュゥべぇ「僕はキュゥべぇ、実は君たちにお願いが……」

キュゥべぇ「!」

アントニー「ウゾウゾ」 ワラワラ

さやか「うわ!今度は何よ、もう!」

まどか「うわー、カワイイかも」 プニプニ

アントニー「ウキキ」 シャキン シャキン

ほむら「ちょっ!危ないわ、まどか!」

キュゥべぇ「危ない、まどか!ここは僕と契約して……」

「そこまでよ!!」
118:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:13:51.65 ID:R4DbvMOZ0
キュゥべぇ「巴マミ!」

マミ「一撃で決めるわ」

ズラッ

さやか「銃がいっぱい!」

マミ「ティロ・フィナーレ!!」 カチッ

ドドドドドド

アントニー「ウキュウ」 シュゥゥ

ほむら「くっ、ここは……」 スッ

さやか「いやぁ、助かっちゃいました」

まどか「うわぁ……これって……!」 キラキラ

まどか「魔法少女!いえ、カードキャプターですよね!」 キラキラ

マミ「え?ただの魔法少女だけど……」

まどか「え?」

キュゥべぇ「どっちでもいいから僕と契約してよ!」

さやか「……あれぇ、さっきから誰もあたしを見てないのかな?」
120:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:17:25.06 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほむら「ダメよ、まどか……貴女は」

まどか「大丈夫だよ、ほむらちゃん」

まどか「ほむらちゃんにずっと今まで守ってもらってた」

まどか「その私が考えて決めて願い、信じて」

ほむら「まどか……」

まどか「いくよ、キュゥべぇ」

キュゥべぇ「さぁ、君はどんな願いでソウルジェムを輝かせるんだい?」
124:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:25:24.50 ID:R4DbvMOZ0
まどか「私は全ての魔法少女……過去も未来も全ての世界の魔法少女を」

ほむら「……」 ドキドキ

キュゥべぇ「……」 ワクワク

まどか「さくらちゃんと同じにしたい!カードキャプターにしたい!」

ほむら「まどか!それは貴女が……って、えぇ!?」

ほむら「『魔法少女を救いたい』とか!そう言う願いじゃないの!?」

まどか「これで私も魔法少女……ううん、カードキャプターになれるんだね!」 キラキラ

ほむら「ちょっと、まどか!もう一度考え直して」

キュゥべぇ「君の願いはエントロピーを凌駕した、契約成立だ」

ほむら「えっ!本当に!?」

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」 ズオッ

ほむまど「「あっ」」

ズゴゴゴゴ……

カチッ
125:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:31:53.94 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

CDショップ

まどか「♪~♪~」

さやか「まっどかー!何聴いてんの!」 ガバッ

まどか「うわ!さやかちゃん」

♪ほら きゃっちゅ きゃっちゅ きゃっちみ きゃっちみ まって~

さやか「あー、これ何だっけ?」

まどか「『Catch You Catch Me』だよ」

まどか「♪ないちゅ みーちゅ ぐっとぅ しーみゅ!?」 アイテッ

まどか「どうしてもここで噛んじゃうよぉ」 ティヒヒ

「助けて……まどか……」

まどか「え?今、誰か……」

さやか「おお?電波キャラとは流行ですなぁ」 ウリウリ
126:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:35:13.71 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

キュゥべぇ「まどか、助けて……」 ボロボロ

さやか「うわ、なにこいつ!」

まどか「ケ、ケロちゃん!?これってケロちゃんかな!」

ほむら「そいつの言葉に耳を貸してはダメよ、鹿目まどか」 ザッ

さやか「今度は転校生!?」

キュゥべぇ「僕はキュゥべぇ、実は君たちにお願いが……」

キュゥべぇ「!」

アントニー「ウゾウゾ」 ワラワラ

さやか「うわ!今度は何よ、もう!」

まどか「うわー、カワイイかも」 プニプニ

アントニー「ウキキ」 シャキン シャキン

ほむら「ちょっ!危ないわ、まどか!」

キュゥべぇ「危ない、まどか!ここは僕と契約して……」

「そこまでよ!!」
127:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:44:15.72 ID:R4DbvMOZ0
キュゥべぇ「巴マミ!」

マミ「一気に行くわ」

マミ「銃よ!我が目前に仇名すものを全て撃ち抜け!」

マミ「『銃(ガンズ)』!!」 ピカッ

ズラッ

さやか「うわ、銃が宙に!」

マミ「ティロ・フィナーレ!!」 カチッ

ドドドドドド

アントニー「ウキュウ」 シュゥゥ
128:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:46:33.55 ID:R4DbvMOZ0
ほむら「くっ、ここは……」 スッ

まどか「うわぁ……これって……!」 キラキラ

まどか「魔法少女!いえ、カードキャプターですよね!」 キラキラ

マミ「そうね、人は私を『カードキャプターマミ』なんて呼ぶわね」 フフッ

キュゥべぇ「君にそんな言葉を投げかける友達は……」

マミ「ね、キュゥべぇ!」 キッ

キュゥべぇ「え?友人って僕のことなのかい?」

さやか「はいはい、さやかちゃんは無視ですかそうですか」 グスッ
129:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:53:06.46 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

巴マミ 自宅

マミ「まぁ、カードキャプターの仕事はこんなところかしら」

まどか「うわぁ!ホントにカードキャプターっていたんだぁ!」 キラキラ

まどか「いいなぁ!私もなりたいなぁ!」

キュゥべぇ「まどか、君にはカードキャプターの才能があるよ!」

さやか「あのー、あたしは着いて来てよかったのかなぁ」

まどか「……ねぇ、キュゥべぇ」

キュゥべぇ「うん!契約だね、任せて!」

まどか「ケロちゃんはいないの?」

キュゥべぇ「ケロちゃん?」

まどか「カードの門番っていうか、契約をする相手なんだけど……」
131:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 12:59:47.06 ID:R4DbvMOZ0
キュゥべぇ「それなら、僕のことだね!」

まどか「えぇー……だって可愛くないっていうか」

マミ「あら?こんなに可愛らしいのに」 ギュッ

キュゥべぇ「苦しいよ、巴マミ」ムギュウゥ

さやか「願い事か……あたしもやってみたいかも」

キュゥべぇ「え……まぁ、いいんじゃない?」

さやか「なにそのやり投げ感」

まどか「まぁ、カードキャプターになれるなら我慢しようかなぁ」

ガシャァン

ほむら「その必要はないわ!」 ザッ

マミ「ちょっ、窓からって!」
133:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:05:15.25 ID:R4DbvMOZ0
ほむら「私が貴女のケルベロスになる、だから契約なんてしないで」

キュゥべぇ「いや、それはさすがに無理があるよ」

まどか「うん、わたしもそれは……」

ほむら「こ、こにゃにちわちわ!」 カァァ

まどか(『ちわ』が一個多いような)

ほむら「ウチがケロちゃんになったる!せやから考え直してぇな」 カァァ

さやか「うわぁ……」

マミ「か、かわいい!」 ●REC

さやか「うわぁ……」
134:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:12:36.80 ID:R4DbvMOZ0
まどか「……」 ジトーッ

ほむら「な、な?」

まどか「……だって、ほむらちゃん人間だし」

さやか「ブフォッ」

ほむら「 」

まどか「決めた!私もカードキャプターになる!」

ほむら「ちょっ!」 アワワ

キュゥべぇ「願い!願いを早く!」

まどか「だから願いごとは『カードキャプターになりたい』だよ、キュゥべぇ!」

キュゥべぇ「え、だからそれは」 ピカッ

キュゥべぇ「あれ、エントロピーを凌駕したみたいだ」 ピカァァ

キュゥべぇ「おめでとう、契約成立だ」

マミ「これからよろしくね、まどかさん」 ●REC

ほむら(ああ、今回もループ確定ね……)

さやか「おーい、さやかちゃんはー?」
137:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:18:25.28 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

病院 結界内

まどか「マミさん、ホントにカード貰っちゃっていいんですか?」テクテク

マミ「ええ、私は銃だけで充分戦えるし」 ●REC

マミ「初めてのお友達の記録を残さないといけないから」 ●REC

ほむら「とりあえず、ワルプルギスまでまどかを守り抜きましょう…… 」トボトボ

さやか「ねぇ、ここには恭介がいるんだから早く魔女を倒してよ!」

キュゥべぇ(うるさいなぁ)

まどか「!」 ピクッ

ほむら「来たわね」
138:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:24:46.72 ID:R4DbvMOZ0
シャルロッテ「てへぺろ」 チョコン

マミ「あら、可愛らしい魔女ね」 ●REC

まどか「私のカードキャプター初仕事、がんばるね!」

ほむら(危なくなったら助太刀しましょう)

まどか「すぅ……はぁ……」

まどか「闇の力を秘めし鍵よ、汝の姿を我の前に示せ!」

さやか「おお!普段から理由もなく練習してただけはあるね!」

まどか「契約の元、まどかが命じる!」

まどか「封印解除(レリーズ)!!」 ピカッ

マミ「キャー!フリフリいっぱい!カワイイ!」 ●REC

ほむら「やっぱり何度見てもいいものね」 ホムン
141:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:28:00.67 ID:R4DbvMOZ0
まどか「あれ……弓矢……?」

ほむら「どうやらそのようね」

マミ「アーチャー娘!胸当てとかそそるわね!」 ●REC

さやか「マミさんぶっ壊れてんなー」

まどか「杖じゃ、ないんだ……」 ハァ

ほむら「まどか、弓も可愛いわよ!」 アタフタ

ほむら「ほ、ほら!カード使ってみせて!」

まどか「あ、うん!そうだね!」 ゴソゴソ
142:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:34:23.14 ID:R4DbvMOZ0
まどか「マミさんからいっぱい貰っちゃったぁ、どれにしよっかなぁ」 ティヒヒ

シャルロッテ「がおー」 テクテク

キュゥべぇ「まどか!魔女が向かってきたよ!」

さやか(正直カワイイな……)

まどか「よし、この『アーデルベルト』って使い魔のカードを!」

まどか「エヘン」

まどか「蔦よ!邪悪な呪いを縛る鎖となれ!」

まどか「『蔦(アイヴィ)』!!」 ピカッ

シュルルルルル

シャルロッテ「うきゅ」 ギュッ

マミ「凄いわ、まどかさん!」 ●REC

ほむら(そういえばこの魔女って……!)
144:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:43:39.69 ID:R4DbvMOZ0
まどか「次は……『花(ローズ)』ってどんなのかなぁ」 ウーン

シャルロッテ「うむ、ぐむむ」 モゴモゴ

ほむら「!」

ほむら「いけない!下がって!」 ザッ

シャルロッテ「うぼぁ」 ズルリ

さやか「ちょっ、何あれ!」

シャルロッテ「あーん」 ギュン

マミ「え?」 ●REC

シャルロッテ「がぶり」 マミーン
146:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 13:56:23.29 ID:R4DbvMOZ0
マミ「 」 プラーン

まどか「あ、いや……」 ガクガク

ほむら「くっ!……『封印解除(レリーズ)』!」 ピカッ

ほむら「『律(ルール)』!!」

シュルルルルル

シャルロッテ「ぐもぉ」 ギュッ

ほむら「糸で縛っている間に逃げて!」

さやか「まどか!まどかぁ!」 ユサユサ

まどか「マミさんが……マミさんが……」 ガクガク

ほむら(あまり美樹さやかの前では使いたくなかったけど……!)

ほむら「輪よ!道を外れし恋、終点まで進む車輪となれ!」

ほむら「『輪(ホイール)』!!」 ピカッ

ギュン ギュン ギュン

シャルロッテ「ウギャアァァ 」 ギャリギャリ
147:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 14:02:08.59 ID:R4DbvMOZ0
ほむら「……いける!」

ほむら「汝のあるべき姿に戻れ!ホムラカード!!」 ピカッ

シャルロッテ「イヤァァアア」 ポン

ズズズズズ……

ほむら「結界は解かれたみたいね」 ハァハァ

まどか「マミさん……マミさん……」

さやか「……返せよ」

ほむら「!」

さやか「それはマミさんのカードだ!返せよ!」

ほむら「……そう、これはカードキャプターだけが持っていいカード」

ほむら「貴女のものではないわ」 チラッ

『甘(スウィーティ)』

ほむら(……これ使えるのかしら)
148:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 14:10:53.50 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

まどか(マミさん……私にカードを譲ったから)

( マミ「かわいいわ!鹿目さん!」 ●REC )

まどか(いや、舞い上がってたマミさんが原因じゃ……)

まどか「!」

まどか「あれ、ここどこ!?」

ひとみ「ふふ、一緒に天国に……」

まどか「うわ、ダメだよ!ひとみちゃ」

ひとみ「うるさいですわ」 ハラパン

まどか「うぐぅ!?」

ひとみ「どう考えても、知世ちゃんポジはわたくしでしょう」 ブツブツ

ひとみ「敬語キャラ、お嬢様キャラ、(設定上は)まどかさんの親友キャラ……」 ブツブツ

ひとみ「こんなにシンクロしてるのに……」 ブツブツ

まどか(ひとみちゃんが壊れちゃったよぉ) ガクガク
149:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 14:17:39.31 ID:R4DbvMOZ0
エリー「ウフフフフフフ」 ズズズ

まどか「魔女!?」

まどか「カードキャプターに変身しないと……」

ひとみ「ブツブツ」 ガシッ

まどか「いや!離して、ひとみちゃん!」

ザシュ ザシュ ザシュ

エリー「アァァア」 ブシュッ

さやか「汝のあるべき姿に戻れ!サヤカカード!!」 ピカッ

ポン

さやか「ふーん、『閉(ロック)』に『運(キャリー)』ねぇ」

まどか「さやかちゃん!?」
150:まどか「魔法少女と言えばさくらちゃん!」:2011/06/04(土) 14:25:06.51 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

まどか「そっか、恭介くんのために……」

さやか「そんな顔しないでよ、まどか!」

さやか「ズバズバーッて魔女を倒してさ」

さやか「街の人をカードの被害から守ったりして」

さやか「いやぁ!さやかちゃん、舞い上がっちゃってますね!」

まどか「でも、私たちもマミさんみたいに……」

まどか(マミさんが油断してた気もするけど)

さやか「マミさんがいないからこそ私たちで街の人を守るっていうかさ!」

さやか「それをマミさんも望んでるよ!」

さやか(マミさんってビデオ回してたことしか覚えてないけど)
168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:35:38.11 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

エルザマリア「グォォォォ」

さやか「……あんたたちは下がってて」 ザッ

杏子「お、おい!」

まどか「さやかちゃん、みんなで戦えば……」

さやか「『運(キャリー)』」 ピカッ

さやか「ああぁぁあ!」 ダッ

ザシュ ザシュ ザシュ

ほむら(『運』の魔法で自信を軽く、運びやすくして高速で攻撃)

ほむら(でも、これは……)

エルザマリア「グォォォォ」 ビュン ビュン

ドッ

さやか「うぐっ!」 ブシュッ

まどか「さやかちゃん!」
170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:42:48.50 ID:R4DbvMOZ0
杏子「はっ!」 ザッ

ズバッ

さやか「げほっ」 ドサッ

まどか「大丈夫?怪我とかしてない?」

杏子「まったく見てらんないよ」

杏子「アタシがカードキャプターのお手本ってやつを」 ジャキン

さやか「……邪魔しないでよ」

杏子「……あ?」

さやか「我が持たざるもの、万物を閉じ込めよ」

さやか「『閉(ロック)』」 ピカッ

ガシャン ガシャン

ほむら「!」 ガシャン

まどか「さやかちゃん!」 ガシャン

杏子「てめぇ!アタシたちに何を!」 ガシャン
171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:48:31.86 ID:R4DbvMOZ0
さやか「ふふ……くふふふふ……」 ザッ

ほむら「貴女、まさか」

さやか「『運(キャリー)』」 ピカッ

さやか「アハハハハハ!!」 ダダダッ

ドドドドドド

杏子「さやかぁ!」

さやか「ホントだ!痛覚を切っちゃえば痛みもないんだ!」

ザシュ ザシュ

エルザマリア「グェ……グェェ」

さやか「私たちの本体は『封印の鍵』なんだもん!」

ザシュ ザシュ

エルザマリア「 」

さやか「……こんなの慣れちゃえば負ける気がしないよ」

ズズズズズ……

ほむら(結界が……倒したみたいね)
172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 22:57:49.94 ID:R4DbvMOZ0
杏子「さやか!私たちの魔法を解けよ!」 ガシャン

さやか「……」 スッ

パキィン

ほむら「美樹さやか、今の戦い方は……」

ダッ

まどか「さやかちゃん!」 ギュッ

さやか「……」

まどか「もう、あんな無茶な戦い方やめて!」 ポロポロ

さやか「……封印の鍵、ソウルジェムがあたしたちの魂なんだよ」

さやか「こんな、こんなゾンビみたいな身体じゃ恭介に会えないよ」 ジワッ

さやか「恭介が取られちゃうよぉ」 ポロポロ

まどか「さやかちゃん……」 ギュゥッ

杏子「……」
173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:08:27.18 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

深夜 駅

杏子「なぁ、まだ無茶な魔女狩りを続けてるんだって?」

さやか「あんたには関係ないでしょ」

杏子「……なんか、さやかのこと放っておけなくてさ」

さやか「……」

杏子「男の一人や二人!パパッと忘れて」

さやか「……誰かを救ったら、それだけ呪わずにはいられない」

杏子「ん?」

さやか「カードキャプターってこんな仕組みだったんだね」 ゾゾゾ

杏子「さやか、封印の鍵が……!」

さやか「アタシってほんとバカ」 ポロリ

パキィン

杏子「ぐっ!?」 ブワッ

杏子「さやかぁぁ!!」
174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:13:13.39 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

杏子「何だってんだよ!」

さやか「 」

まどか「これ、さやかちゃんは死んじゃったの?」 フルフル

ほむら「これは美樹さやかの抜け殻……」

ほむら「美樹さやかは魔女になったのよ」

杏子「んなっ!?」

まどか「それって……!」

ほむら「そう、これがカードキャプターの最後の秘密」

キュゥべぇ「そしてシステムの根幹でもあるのさ」 ヒョイ

まどか「キュゥべぇ!?」

杏子「てめぇ、どういうことだ!」
175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:22:18.68 ID:R4DbvMOZ0
キュゥべぇ「僕たちは減り続けるエントロピーの問題を解決したくてね」

キュゥべぇ「希望が絶望へと転移する際のエネルギー」

キュゥべぇ「そしてカードキャプターが感情を魔法として使う際に」

キュゥべぇ「僕たちはエネルギーを回収できるんだ」

まどか「何を言ってるの……?」

ほむら「くっ……」

キュゥべぇ「そして最も効率のいい方法は」

キュゥべぇ「カードキャプターをより純度の高いエネルギー体」

キュゥべぇ「『カード』に変えて回収することなんだ」

杏子「じゃあ、あたしたちが狩ってきた魔女ってのは……!」

ほむら「……カードキャプターの成れの果てよ」
176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:32:12.19 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

オクタヴィア「♪~♪~」

まどか「さやか、ちゃん……」 ググッ

杏子「まどか!」

ズバッ

まどか「 」 ドサッ

ほむら「大丈夫、まどか!?」 ザッ

杏子「その子を頼む、足手まといを連れて戦わないんだろ?」

ほむら「杏子、貴女は……」

杏子「ここはアタシが引き受ける」

ほむら「……くっ」 シュン

杏子「心配すんなよ、さやか」

オクタヴィア「♪~♪~」

杏子「一人ぼっちは、寂しいもんな……一緒にいてやるよ、さやか」

カッ
177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/04(土) 23:48:32.88 ID:R4DbvMOZ0
ーーーーー
ーーー

まどか「……んっ」 パチッ

ほむら「まどか、よかった」

まどか「ほむらちゃん……」

まどか「!」

まどか「さやかちゃん!さやかちゃんと杏子ちゃんは!?」

ほむら「……」 スッ

まどか「カード……うそ、嘘でしょ」 ジワッ

ほむら「これが、私たちの末路よ……」

まどか「いや……いやだよ……」 ポロポロ
180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:38:08.86 ID:fbO7YGO30
まどか「こんなのってないよ」 ポロポロ

ほむら「……」

ギュッ

まどか「!」 ポロポロ

ほむら「……今夜、ワルプルギスの夜がくる」

ほむら「私が決着をつける、貴女は避難していて」

まどか「イヤだ!私も一緒に」 グスッ

ほむら「いいのよ、今回はもう無理だろうから」

まどか「?」

ほむら「……私ね、未来からきたんだよ?」

ほむら「何度も貴女と会って、何度も貴女が死ぬところを見てきた」

ほむら「貴女が助かる未来を探して……」

まどか「ほむらちゃん」
181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:48:23.99 ID:fbO7YGO30
ほむら「ごめんね、気持ち悪いよね」 グスッ

ほむら「まどかにとっては会って一ヶ月も経ってない転校生なのに」 ポロポロ

ほむら「私は……貴女が……」 ポロポロ

ほむら「貴女が好きよ……」 ポロポロ

まどか「え……」

ほむら「私が一番好きなのは、貴女」

まどか「ほむらちゃん……」

ほむら「伝わらなくていいの」 ゴシゴシ

ほむら「お願いだから、貴女を私に守らせて」 ニコッ

まどか「私、私は……」
182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 00:53:50.13 ID:fbO7YGO30
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほむら(まどかは避難したみたいね)

ほむら「……行きましょう」 ザッ

ほむら「すぅ……」

ほむら「闇の力を秘めし鍵よ、汝の姿を我の前に示せ!」

ほむら「おお!普段から理由もなく練習してただけはあるね!」

ほむら「契約の元、ほむらが命じる!」

ほむら「封印解除(レリーズ)!!」 ピカッ
183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:05:12.23 ID:fbO7YGO30
ーーーーー
ーーー

ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ドドドドド……

ほむら「くぅっ!?足が……!」 ブシュッ

ほむら(もう魔力も少ない)

ほむら「この世界も……」 カチッ

まどか「ほむらちゃん!」 ザッ

ほむら「まどか!?何でここに!」

まどか「ほむらちゃん、ズルいよ!」

ギュッ

まどか「ほむらちゃんにとっては、繰り返してきた世界の一つに過ぎないのかも知れない」

まどか「私だって繰り返し会ってきた私の一人なのかも知れない」

まどか「でも私にとってはこの世界は、ほむらちゃんはただ一人なんだよ!」

まどか「私はほむらちゃんが好き、私の一番はほむらちゃんだよ」 ギュッ

ほむら「まどか……」 ギュッ
185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:10:12.88 ID:fbO7YGO30
ワルプルギス「アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

ほむら「でも、もうこの世界は……」

まどか「ほむらちゃんは世界を繰り返してきたんだよね」

ほむら「え、ええ」

まどか「ほむらちゃんの持ってるたくさんのカード……」

まどか「……『輪(ホイール)』って過去のさやかちゃんなんでしょ?」

ほむら「!」

まどか「ほむらちゃんがくれたさやかちゃんのカード、『輪(ホイール)』にそっくりなんだもん」

まどか「私でもわかっちゃうよ」 ティヒヒ

ほむら「……ええ、その通りよ」
186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:15:47.01 ID:fbO7YGO30
まどか「やっぱり……これでわかったよ」

ほむら「?」

まどか「……ワルプルギスのカード、あるんだよね?」

ほむら「!」

ほむら「そ、そんなものは」

まどか「過去に私と一緒にたおしたことあるって教えてくれたじゃん」 ティヒヒ

ほむら「でも、そのあとは……」

まどか「うん、魔力を使い果たした私が最悪の魔女になる……」

スッ

まどか「ふふっ、ほむらちゃんこの円盤にカード入れてるんだよね」

ほむら「まどか!そのカードはダメなの!」
187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:21:42.75 ID:fbO7YGO30
まどか「インキュベーター!」 ザッ

キュゥべぇ「呼んだかい、まどか?」 ヒョイ

ほむら「まどか、話を聞いて!」

まどか「このカードの魔法を教えてほしいの」 スッ

キュゥべぇ「これは『廻(ステージ)』……ワルプルギスの夜じゃないか」

キュゥべぇ「まったく、わけのわからないことばかりだよ」

まどか「いいから早く」

キュゥべぇ「はぁ、ワルプルギスは舞台装置の魔女……」

キュゥべぇ「『廻(ステージ)』はその名の通り、自らを舞台に全てを構築し直すんだ」
189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:28:09.84 ID:fbO7YGO30
キュゥべぇ「この魔法は使用者の魔力によって魂を惹きつける」

キュゥべぇ「まどか、君の魔力ならこの地上はおろか天国の魂さえ惹きつけるかもね」

ほむら「でも、それは!」

キュゥべぇ「そう、魔力を使い果たした君は魔女になる」

キュゥべぇ「自らの手で世界を構築して、自らの手で壊すんだ」

まどか「……そっか」

ほむら「やめて、まどか……お願いだから……」 グスッ
190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:36:32.51 ID:fbO7YGO30
まどか「……『封印解除(レリーズ)』!」 ピカッ

キュゥべぇ「へぇ、無意味とわかっていても『廻(ステージ)』を使うのか」

キュゥべぇ「君の魔力を全て回収できるんだ、僕たちには願ってもないことだけどね」

ほむら「まどかぁ」 ポロポロ

まどか「……ねぇ、キュゥべぇ?私の『願い』を覚えてる?」

キュゥべぇ「ああ、『カードキャプターになりたい』だね」

キュゥべぇ「どうしてそんな願いが叶ったのか、僕にも……」

キュゥべぇ「まさか、君は……」 ハッ
191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:49:38.44 ID:fbO7YGO30
まどか「『廻(ステージ)』!!」 ピカッ

カッ

ワルプルギス「イヤァァアア」 シュゥゥ

ほむら「まどか!こんなことをすれば貴女は!」

まどか「大丈夫だよ、ほむらちゃん」

まどか「私の願いはカードキャプターになること」

まどか「カードキャプターであり続けること」

まどか「魔女になんてなったりしないよ」 ティヒヒ

キュゥべぇ「そんな!それは世界の理を、因果律を捻じ曲げることになる!」

キュゥべぇ「君は、この世界の神であり続けるつもりかい!」

カッ
192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:54:56.19 ID:fbO7YGO30
ーーーーー
ーーー

さやか「まっどかぁ!」 ガバッ

まどか「うわっ!さやかちゃん!?」

マミ「あら、朝から仲がいいのね」 フフッ

ほむら「美樹さやか!今すぐ離れなさい!」

キュゥべぇ「君だって昨晩はまどかにべったり」

ほむら「な、何を!?」 パンッ パンッ

キュゥべぇ「キュゥッ!?」

杏子「おいおい、朝っぱらから発砲とは穏やかじゃないな……」
193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 01:59:20.49 ID:fbO7YGO30
マミ「そうだ、鹿目さん!この前のビデオだけど」 ゴソゴソ

マミ「見て、しっかり編集してDVDに焼いちゃった♪」

ほむら「巴マミ、あとで交渉を……」

まどか「えぇ!そんな恥ずかしいよぉ!」 カァァ

マミ「やだ、朝からカワイイわ!」 ●REC

さやか「ねぇ、今日はイチゴチョコがいいなぁ」

杏子「選り好みするやつには、やらないからな!」 モグモグ
194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/05(日) 02:05:37.53 ID:fbO7YGO30
キュゥべぇ「それにしてもまどかはもう少しカードキャプターの仕事を頑張ってほしいね」 ヒョイ

まどか「えー、がんばってるのになぁ」

ほむら「私が手伝えたらいいんだけど……」

マミ「仕方ないわ、カードの守護者に選ばれたのは鹿目さんだけだもの」

マミ「そうだ!このDVDのタイトルがまだなんだけど……」

さやか「よし、『さやかちゃんのお嫁さん奮闘記』で」

ほむら「却下よ、ここは『まどほむ愛情日記』がベスト」

まどか「そ、それは……」 カァァ

マミ「じゃあ、何がいいのかしら?」

まどか「えっと、『カードキャプターまどか』がいいかな?」

おわる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする